Wordで行に番号を付ける方法。 で書かれたドキュメントの行に番号を付ける必要があります 単語たとえば、詩や教育テキストですが、それを行うための適切なオプションを見つけることができませんでしたか?

今日のチュートリアルでは、その方法を説明します Wordの行数 瞬く間にすべてのドキュメントに番号を付けます。 WindowsとMacOS向けのクラシックバージョンのWordとそのオンラインバージョンの両方について、可能な限り最も詳細な手順を説明するように努めます。 アプリケーション 携帯電話やタブレット用。

以下から必要な情報をすべて見つけてください。 始める前に少し説明:私はチュートリアルを行っていました Wordの2019 それは、 書きますは、Microsoftの有名な単語処理ソフトウェアの最新バージョンです。 いずれの場合も、出版物に含まれる指示は、以前の版でも有効である必要があります。

PCでWordの行に番号を付ける方法

あなたが学びたいなら Wordで行に番号を付ける方法 クラシックバージョンのソフトウェアを使用して Windows o MacOSの、必要なのは、ドキュメントを開いて行番号を追加し、タブをクリックすることだけです 提供、左上のプログラムのアプリケーションバーに表示されます。

この時点で、ボタンをクリックします 行番号 表示されるメニューで利用可能な構成からお好みの構成を選択します。 続けます、ドキュメントのすべての行に順番に番号が付けられます。 アイテムを選択する 各ページからやり直す、ドキュメントのすべての行に番号が付けられますが、オプションを使用すると、各ページの先頭から番号付けが再開されます 各セクションでもう一度開始 文書のすべての行に番号が付けられ、番号は文書の各セクションから始まります。

必要に応じて、余白、配置、行のカウントを開始する番号など、Wordの行番号の詳細設定を調整することもできます。 これを行うには、タブに移動します 提供 Wordはボタンをクリックします 行番号 記事を選択します 行番号オプション 開いたメニューから。

後で提案されるウィンドウで、タブを選択します 提供、ボタンを押す 行番号、右下にあり、画面に表示されるメニューとフィールドを使用して設定を調整します。

フィールドを使用する から始まる 行番号付けを開始する番号から選択します。 フィールド テキスト距離 テキストから行番号までの距離を設定します。 フィールド のアカウント カウントが表示される行数を指定します(たとえば、値2を設定した場合、行2、4、6、8などの値のみが表示されます)。

次の中からオプションを選択してください 各ページからやり直す, 各セクションでもう一度開始 y 次に、  希望するナンバリングタイプを設定し、ボタンを押します。 受け入れる番人 変更。

番号を付けますか 文書の一部のみの行、他のすべてに番号を付けずに? これ以上簡単なことはありません。マウスまたはを使用して、行に番号を付けるテキストの部分を選択します。 キーボード、カードに移動 提供 Wordはボタンをクリックします 行番号 記事を選択します 行番号オプション 開いたメニューから。

後で提案されるウィンドウで、タブを選択します 提供 オプションを設定します 選択したテキスト ドロップダウンメニューで に適用する (左下)。 次にボタンをクリックします 行番号 (右下)、チェックボックスをオンにします 行番号を追加する、番号付けの設定を調整し(上記の数行で説明)、ボタンを押します 受け入れる、変更を保存します。

一方、逆の結果を得たい場合は、 段落の行を除く、ドキュメントのすべての行に番号を付ける、テキストカーソルを対応する段落に移動し、タブに移動します 提供 Wordはボタンをクリックします 行番号 記事を選択します 現在の段落をスキップ 開いたメニューから。

疑わしい場合、ドキュメントの行から番号を削除する場合は、カードに移動します 提供 Wordはボタンをクリックします 行番号 記事を選択します 行番号オプション 開いたメニューから。

次のウィンドウでタブを選択します 提供、ボタンを押す 行番号 (右下)、チェックボックスをオフにします 行番号を追加する ボタンを押します 受け入れる、変更を保存します。

テーブルの行数

あなたの意図はWord文書の行に番号を付けることではなく、表のある単一の文書の行に番号を付けることですか? この場合、行の番号付けにより、テーブルを構成する行が含まれていないため、従来の方法を使用する必要があります 番号付きリスト.

したがって、 テーブルの開始列 (カーソルが矢印に変わったら、左上隅にある最初のセルをクリックして)、タブに移動します はじめに  単語とボタンをクリック 番号付きリスト (アイコンのあるもの 1,2,3 )。 それより簡単ですか?

Word Onlineで行に番号を付ける方法

Wordは、 オンライン版 それはから直接機能します ブラウザ 完全に無料です(必要なのは、アクセスするためのMicrosoftアカウントだけです)。

ただし、有名なMicrosoftソフトウェアのデスクトップバージョンほど包括的ではありません。実際、少なくとも執筆時点では、ドキュメントの行に番号を付ける機能は含まれていません。また、使用して番号が付けられたファイルについてもサポートされていません。 Wordのデスクトップバージョン:簡単に言えば、できるのはクラシックを使用することだけです。 番号付きリスト.

この可能性に満足していて、番号付きリストを作成する方法を知りたい場合 オンラインの単語、サービスのホームページに接続し、Microsoftアカウントでサインインして、新しいドキュメントを作成するか、OneDrive(のサービス)から既存のドキュメントを開くかを選択します。 クラウドストレージ Microsoftから)。

この時点で必要なのは、 テキスト部分 行に番号を付けるには、タブを選択します はじめに 左上にあるボタンをクリックして 番号付きリスト (アイコンのあるもの 1,2,3 ).

最後に、ドキュメントをPCにダウンロードするには、ボタンをクリックします アーカイブ 左上にあり、要素を選択します グアルダーコモ y コピーをダウンロード 開いたメニューから。

携帯電話やタブレットでWordの行に番号を付ける方法

使用しますか Wordアプリケーション あなたのデバイスで Android o iOS これにより、ドキュメントの行に番号を付けることができるかどうかを知りたいですか? 残念ながら、答えはノーです。

ただし、PCでドキュメントを作成して行に番号を付けると(上記で説明したように)、Wordアプリケーションで作業を続行できます。これにより、この機能でドキュメントを認識し、番号を完全に管理できます(つまり、作成した場合新しい行では、番号付けは続行されますが、それらの一部を削除すると、番号付けが戻ります)。

ご存知のとおり、Wordアプリケーションは、サイズが10.1インチ以下のすべてのデバイスで無料です(それ以外の場合は、サービスに登録する必要があります) オフィス365、価格は7ユーロ/月から)、すべての主要なクラウドストレージサービスからファイルをアップロードできます。

したがって、実行する必要のある最初のステップは、番号付きの行を含むドキュメントをOneDrive(ブラウザウィンドウにドラッグしてアップロードが完了するのを待つだけ)またはDropboxなどの別のクラウドサービスにアップロードすることです。 Googleポリシー ドライブ。

その後、Wordアプリケーションを起動し、タブに移動します 開くで、目的のクラウドサービスを選択し、変更する番号付きの行を含むドキュメントを開きます。

すでに述べたように、アプリケーションは番号を認識し、基本的な方法でそれを変更できるようにします(デスクトップ環境でアクセスする場合のように、詳細設定を調整することができません)が、効果的です。