音楽アプリ 最近音楽の世界に近づき、楽器を持っていないときに携帯電話やタブレットからでも作曲を作成できるアプリケーションをいくつか提案したいと思いますか? あなたは音楽の知識がありませんが、いくつか作曲してみたいと思います canciones 「困っている愛好家」が使用するために特別に設計されたアプリケーションを使用していますか? お手伝いしましょう!

今日のチュートリアルでは、私見が最高のものを紹介します 音楽を作るためのアプリ 現在利用可能。 のためにたくさんあります Android iOS / iPadOSに関しては、初心者と業界の専門家の両方が使用できます。 また、ほとんどの場合、無料です!

無料の音楽アプリ

きっと見ている 音楽を作るためのアプリ どちらに向かえばよいかわかりません。 これからお話しすることを試してみてください。 無償。 記事の冒頭で述べたように、これらは アンドロイドと パラ IOS / iPadOS。

BandLab(Android / IOS / iPadOS)

私がお勧めする最初の音楽作成アプリは バンドラボ。 これは、モバイルで音楽を作成するための最良のソリューションのXNUMXつです。 それが可能であるおかげで 記録する XNUMXの仮想楽器と、曲を構成するためのリズムとループの大規模なライブラリを備えた、さまざまなトラック。 また、楽器の音や自分の声を録音することもできます 電話のマイクを使用して、コミュニティ内の他のユーザーとコラボレーションすることもできます。 それは完全に無料です。

BandLabをダウンロード

アプリケーションをデバイスにダウンロードするには(使用している場合) アンドロイド、の対応するセクションにアクセスしてください Playストア ボタンを押します インストール。 使用している場合 IOS / iPadOS、 代わりに、App Storeの対応するセクションにアクセスし、ボタンを押してください 得る e インストール ダウンロードを許可します フェイスID, タッチID o Apple IDパスワード。 次に、ボタンをタッチしてアプリケーションを起動します 開く 画面に表示されるか、関連するものを選択して ICONO ホーム画面に追加されたばかりです。

アプリケーションのメイン画面が表示されたので、サービスを利用するためのアカウントを作成し、登録するかどうかを選択します メール またはプロファイルを介して グーグル, Facebook またはを通して 携帯番号。 次に、 名前 あなたはあなたのアカウントに使用し、あなたのプロフィールに写真を選択したい、そしてあなたがアプリケーションとあなたを使用するように導く理由を指定します 音楽ジャンル お気に入り

Bandlabの使用方法

アカウント作成手順が完了したら、ボタンをタップします (+) 下部に配置され、再生を開始する楽器を選択するか、MIDI、携帯電話またはタブレットのマイクを使用して楽曲を開始するかどうかを選択し、アプリケーションのエディターが表示されるまでしばらく待ちます。

この時点で、楽器を演奏することを選択した場合は、画面で利用可能なコントロールを使用して演奏を開始します。ループを使用する場合は、アプリケーションの豊富なライブラリから追加するループを選択し、画面上のボックスをタッチします自分の曲を演奏する場合、MIDIダウンロードにアピールする場合は、さまざまな楽器の演奏を開始する前に使用する予定の曲。

メトロノームを有効にする必要がある場合は、右下の対応するボタンを押すだけで、テンポや使用するキーなどの設定を調整しながら、ボタンを押すだけで実行できることを指摘しておきます。 歯車 画面の上部にあり、利用可能なメニューとオプションを操作します。

すべての場合で、デバイスのマイクでサウンドを録音することを選択した場合は、ボタンを押して録音を開始します 赤い丸 画面の下部に配置されます。 ただし、録音を停止するには、 灰色の四角.

登録が完了したら、次のボタンをタップして作成を保存します 雲と矢 画面の右上に表示され、編集をタップして、自分だけのために曲をアーカイブするかどうかを選択します 保存、またはサービスを使用する他のユーザーにサービスの再生を許可するかどうか、オプションを選択 ポスト.

次に、アプリケーションのメイン画面に移動してアイコンを選択することにより、プライベートとパブリックの両方で作成したすべての楽曲にアクセスできます。 フォルダーと音符 画面の右下に表示されます。

ウォークバンド-ミュージックスタジオ(Android)

デバイスがある場合 アンドロイド、の使用を評価することもお勧めします ウォークバンド–ミュージックスタジオ。 さまざまな楽器を演奏できる無料のアプリケーションです(キーボード、ギター、ベースなど)携帯電話やタブレットの画面から直接移動できます。 追加機能のロックを解除するためのアプリ内購入(基本コスト75セント)を提供していることに注意してください。

ウォークバンドをダウンロード

デバイスにアプリケーションをダウンロードするには、Playストアの対応するセクションにアクセスし、ボタンを押します インストール。 次に、ボタンをタッチしてアプリケーションを起動します 開く 画面に表示された、または親戚を選択することによって ICONO ホーム画面に追加されました。

ウォークバンドの使い方

Walk Band-Studio Musicaleのメイン画面が表示されたので、リストにある楽器から使用する楽器を選択し、画面で使用できる特定のコントロールを使用して再生を開始します。コントロールは選択した楽器によって異なります。

画面の上部にあるボタンがあります XNUMX本の水平線を使用して、設定メニューとボタンにアクセスできます。 メトロノーム、その使用を許可する。

楽曲の録音を開始するには、 赤い点 左上隅で、使用可能な記録モードのいずれかを選択します MIDI (オーディオとビデオを記録するため)または MIC (オーディオのみを録音するため)そして続行します。

再生が終了したら、録音を停止するには、 白い四角 左上に表示され、作成した曲の保存を続け、適切なフィールドに割り当てる名前を入力して、[OK]をタップします。

次に、アプリケーションのメイン画面から保存された記録にアクセスできます。 XNUMX本の水平線 左上でアイテムを選択 録音リスト 表示されるメニューから。

GarageBand(iOS / iPadOS)

に基づくデバイスを使用する場合 iOS / iPadOS連絡を検討することもできます GarageBandの。 聞いたことがない方のために、Appleが直接開発したiPhoneとiPad専用のアプリケーションであり、作成と 編集 デバイスの画面から実際の楽器(デジタル再生)を再生し、利用可能な多くのループを利用して音楽トラックを再生します。 完全に無料で、業界の専門家と初心者の両方が使用します。

GarageBandをダウンロード

デバイスにダウンロードするには、App Storeの対応するセクションにアクセスし、ボタンを押します 得る e インストール ダウンロードを許可します フェイスID, タッチID o Apple IDパスワード。 次に、ボタンをタッチしてアプリケーションを起動します 開く 画面に表示されるか、 ICONO ホーム画面に追加されました。

GarageBandの使い方

GarageBandのメイン画面が表示されたら、ボタンを押します (+) 上部にあるタブを選択して、楽曲の作成に使用する楽器を選択します。 一方、ループを使用する場合は、タブを選択します ライブループ ボタンをタッチします ヌエボ、新しいプロジェクトを開始するか、定義済みループのXNUMXつを選択します。

以前に楽器を演奏することを選択した場合は、画面で使用可能な適切なタッチコントロールを使用して、コンポジションの作成も開始します。 ただし、ループを使用する場合は、アプリエディターが表示されたら、 ペンと四角 左下にある、表示されているセルのXNUMXつを選択し、オプションを選択します ループ、次に、提示されたリストで利用可能なトラックを選択して再生を開始し、興味のあるトラックを選択したセルにドラッグします(追加するループごとに手順を繰り返す必要があります)。

メトロノームを有効にし、リズムを変更し、音楽制作に関連するその他の設定を調整する必要がある場合は、画面上部にある適切なボタンを使用して、楽曲の録音を開始および停止できます。 赤い丸.

登録したら、ボタンをタッチして作成した楽曲を保存します 下矢印 左上にあり、選択 私の歌 表示されるメニューから、プロジェクトプレビューでしばらく押し続けて選択します シェア。 次に、オプションを選択して、曲をステレオオーディオファイルとしてエクスポートするかどうかを決定します 追跡する、またはGarageBandで編集可能なファイルとして保存する場合は、オプションを選択します プロジェクト.

音楽を作るための他のアプリ

私がすでに提案している音楽を作成するためのアプリケーションはどれも特定の方法であなたを納得させていないので、あなたは解決策を探しています 代替。 この場合、以下をダウンロードすることをお勧めします。

  • 苛性 (Android / iOS / iPadOS):利用可能な多数のシンセサイザーと多くの可能なオプションとカスタマイズのおかげで、リズム、バッキングトラック、完全な曲を作成できるアプリケーション。 Androidでは無料ですが、アプリのすべての機能へのフルアクセスを解除するには、対応するキーを6,99ユーロで購入する必要があります。iOS/ iPadOSでは10,99ユーロです。

 

  • nトラック (Android / iOS / iPadOS):トラック、オーディオ、MIDIエフェクトを録音、ミックス、再生できるアプリ。 無料ですが、提供されるすべての機能を利用するには、アプリ内購入を続行する必要があります(基本料金は99セント)。

 

  • FLスタジオ モバイル (Android / iOS / iPadOS)-マルチトラック音楽を作成できるプロフェッショナルスタイルのアプリ。 これは、音楽制作用の最も有名なPCソフトウェアのXNUMXつに相当するモバイル版です(正しく覚えていれば、専用ガイドでそのように説明しました。 FL Studioをダウンロード)。 Androidの場合は14.90ユーロ、iOS / iPadOSの場合は14.99ユーロです。 どちらの場合も、追加機能のロックを解除するためのアプリ内購入(価格は1.09ユーロ)も提供されます。

 

  • ミュージックメーカーJAM (Android / iOS / iPadOS):テクノ音楽を作成するための優れたアプリ。 作成した音楽を他のユーザーと共有できることに注意してください。 無料ですが、追加のツールやコンテンツのロックを解除するためのアプリ内購入(基本料金は3.99ユーロ)を提供しています。

 

  • G-Stomperスタジオ (Android)-サンプラー、バーチャルシンセサイザー(VA-Beast)、キーボード、24ドラムパッド、ラインミキサー、ライブパターンなど、さまざまな楽器をユーザーに提供する優れた音楽制作アプリケーション。 VA-Beastシステムに基づくシンセサイザーを使用すると、経験の浅いユーザーでも、かなり単純な方法で複雑なサウンドを生成できます。 料金は13,99ユーロです。

 

  • オーシープロ (iOS / iPadOS):音楽の作曲プロセスを可能な限り簡素化しようとするiPhoneとiPadでのみ利用可能なアプリケーション。 のための便利なキーボードを提供します 書きます ループメロディー、ベースライン、パターン バッテリー 自動ツールで構成できる複雑なもの。 無料ですが、すべての機能へのアクセスのロックを解除するためのアプリ内購入(月額4.99ユーロの基本コスト)を提供しています。

これまでのところ、 最高のアプリケーション 音楽を作るために。